ワンワールド

May 25, 2017

ウバイドの黄金

スメル(シュメールと一般では云う)文明の前、ウバイド人が文明を発祥したという。
その黄金の採掘場所が移動し、日本に到達したという。

このような事は落合莞爾氏が文筆している。
民族の移動の極西はスコットランドであり、極東は日本であるという。

なので、民族的思考は極西と極東は同じようである云い、世界はバイドワンワールドであるという。
また、日本の天皇家は欧州諸国とは血縁関係にあるという。

詳しく云うと、世界はひとつの存在であるとする思想を持つ勢力であり、
ウバイドワンワールドは無私無欲の存在で、黄金ファンドの専管権を有しておる。

これに対抗している勢力がイエズス会を筆頭とするファンドへの羨望と欲望を持った、
搾取でファンドを蓄積したグループであるという。

この両陣営は共に国際金融連合(俗に云う偽ユダヤ)を使役しており、
国際金融連合は双方のファンドを一般社会で運用し利ざやを稼いでいるという。

sec5_3
図はインペリアル・アイズより拝借

なので、あらゆる事件や出来事がユダヤの策略であると錯覚してしまうという。
ここで云うユダヤには血族的なスファラディ系ユダヤ人と宗教を基本としたアシュケナジー系ユダヤ人があり、
宗教を基本としたアシュケナジー系白人ユダヤ人を指す。

また、日本という国は表の政体部と裏の國體部に別れ、管理の権限は國體部が保有しているそうだ。

このイエズス会と國體部の共通項目が国際金融連合である。
なので、見かけ上国際金融連合は悪くも良くも捉えれれている、、、。

戦争の根本は領地の奪い合いであり、資源や財宝の強奪である。
また、経済と軍事はワンセットのため、それに合わせた産業が発生する。

しかし、その終焉も近いようである、、、。

ryou9909 at 21:42|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 神社の狛犬
  • 神社の狛犬
  • 神社の狛犬
  • ハイパーサーミア(癌の温熱療法)の日本の方法
  • 癌治療における選択肢の温熱療法(ハイパーサーミア)
  • 南極大陸の秘密
  • 南極大陸の秘密
  • 南極大陸の秘密
  • 南極大陸の秘密